マンション防水工事(玄関ポーチ)

だいぶ春めいて来ましたね。

 

新型コロナ一色で、コロナ疲れも出て来ましたね~(>_<)

 

そこにだけ神経向けているのも疲れて来ますので、忘れる時間も

作って、感染予防・リスクを下げることに注意しながら気分転換を

したいものです(^_^;)

 

 

さて、鹿児島市Y様所有のマンションの防水工事を致しました。

 

屋上玄関ポーチの上部を行いましたが、まず玄関ポーチの方から

ご紹介したいと思います。

 

 

施工前

施工後

 

 

 

 

施工前

施工後

 

防水機能が損なわれていましたので、ウレタン防水致しました。

 

 

 

 

施工写真

 

施工前 玄関ポーチの上部を防水工事します。

 

 

ひび割れや防水層の劣化有り。

 

高圧洗浄

 

まずは、ひび割れ箇所を補修します。Vカット

 

ウレタンシーリング

 

プライマー(下塗り)

 

 

 

ウレタン主剤

 

 

 

トップコート

 

 

 

完工!

 

 

 

 

 

 

防水工事は、とても大切です。

 

雨水が建物に侵入するのを防いだり、紫外線による劣化を防いでくれます。

 

防水層の劣化やひび割れを放っておくと、雨水が建物内部に侵入し

構造体まで傷み、大規模改修になり余計に費用が発生する可能性が

有ります。

建物の寿命を延ばすためには、定期的にチェックしたい重要箇所と

考えます(^_^)

 

お施主様も一安心されたことと思います。

 

また、屋上防水など後日ご紹介したいと思います。

 

ありがとうございました!(^^)!