増築工事

鹿児島市T様邸

や風桜島の火山灰を気にすることなく
洗濯物を干せる場所を確保出来たら…。

と、いうことで既存のウッドデッキを撤去し、増築工事を
致しました

鹿児島市内では、火山灰という洗濯物を外に干すには
困らせる要素もありますが…。

最近ではPM2.5が気になり、晴れていても、灰が降っていなくても、
洗濯物を外に干すのは、躊躇しますね~

施工前
PC130175

既存の重量鉄骨はそのまま
使用し、増築しました。

            

施工後
P3180493

P3180498

施工前
PC130065

ウッドデッキ内部の
現調中!

壊すにはもったいない
立派なウッドデッキでした。

            

施工後
P3180494

明るくしてほしいとの
ご要望があり、窓を多く
しました。

P3180489

テラス取り付け
P3190005

中から見ると…。

P3160475

トップライト(天窓)を
取り付けました。

既存の鉄骨をあえて
表面に出し、空間を広く
とれるようにしました。

BlogPaint

取り外し可能な室内
物干しを取り付けました。

P3160479

5.2帖

P3160485

床下収納も設置しました。
床下の点検時にも活用OK!!

洗濯物干し専用のお部屋の横には勝手口を
作りました。

BlogPaint
1.5帖

床の奥の部分は取り外し
可能な床にしました。

既存のマンホールがある
箇所でしたので、掃除や
点検が出来るように、取り
外し可能にしました。

P3160466

勝手口

ここにも、天窓を作りました。

P3160467

勝手口のドアは
既存の物を使用しました。

土間2帖

既存の鉄骨を利用しましたので、仕上がりを考えて
構造を練るのに、右脳をとても使っていた施工監理を
しておりました担当の東ですが…。

何とか、T様のご要望にお応え出来たのではないかと
嬉しく思っております

一か月に及ぶ長い工期でしたが、T様ありがとうございました

工程写真は、枚数が多くなるために別途アップ致しました

屋根編増築部2つに分けてありますので、よろしければ
両方チェック下さいませ