玄関屋根改修工事

湿度が上がり暑くなって来ましたね~

梅雨に入るのも間近でしょうか?

 

 

先日、玄関ホール床上張り工事をご紹介致しました鹿児島市U様邸ですが、

玄関の屋根の側面の壁の塗装がはがれて来ているとのことで、現場調査

させて頂きましたところ、雨漏りを起していることが判明し、改修しました。

 

 

施工前 パラペット式の玄関庇

 

軒天が下がって来ていました。

 

 

 

雨水が雨樋をつたって下に流れて行きます。

 

軒天のモルタルとラス板を撤去して行きます。

 

配管がつながっていないことが判明

雨水が漏れて周辺が腐ってしまっていました。

 

下地を施工し、配管を防水の強力テープで固定しつなげます。

 

ラス板を張ります。

 

モルタル補修します。

 

下塗りをします。

 

 

仕上げ用の塗料を2回塗り完工!

 

梅雨を前に補修出来て、U様も一安心のことと思います。

 

ありがとうございました(^_^)/