屋根葺き戻し工事②

昨日ご紹介しました屋根葺き戻し工事①庭側の続きになりますが、

本日は道路側の工事をご紹介したいと思います。

 

 

 

既存屋根

 

雨漏りをしていましたので、部分的に屋根の葺き戻し工事を行います。

既存の瓦を一旦撤去し、下地をやり替えてから同じ瓦を戻すという方法です。

 

瓦がまだ使用可能な状態であり、工事費用を抑えて施工をしたい場合に

選択する方法です。

 

 

既存の瓦撤去

 

雨漏りしていた所の野路板を差し替えます。

 

腐食している箇所を撤去

 

新しい野路板を張ります。

 

ルーフィング(防水シート)張り、瓦桟施工

 

瓦葺き戻し

 

 

 

既存の瓦の葺き戻し完了!

 

軒瓦の傷んでいた箇所は新しい瓦に差し替えましたので塗装します。

 

 

完工

 

見た目は変わりませんが、下地をやり替えたことで防水機能が

復活しましたので、安心して生活して頂けることと思います。

 

ありがとうございました!(^^)!