木テラス改修工事

既存の木テラスを解体撤去し、新しく柱や屋根の躯体から造り替える

改修工事を行いました。

 

南九州市川辺町のH様邸

 

 

 

施工前

施工後

 

 

 

 

 

 

 

施工写真

 

施工前

 

 

つる植物がからまっていたり、柱等も腐食して来ていました。

 

既存の波板が劣化により、割れたり剥がれたりしていました。

 

既存の木テラスを解体、撤去

 

同時に雨樋の交換作業も行うので、高所作業のため足場を設置しています。

 

つる植物は撤去

 

躯体組み立て

 

 

防腐防虫加工した注入材を使用します。

 

 

足場を撤去し、屋根材のポリカ波板を張ります。

 

 

外壁と屋根材の境目は雨水の侵入防止にシーリングをします。

 

 

 

新しい雨樋の取付金具を取り付けます。

 

 

雨樋取り付け

 

完工!

 

つる植物が建物に絡まり繁殖し過ぎると、湿気がたまりやすいという話しも

有りますので、この機会に撤去できてよかったでした(^_^)

繁殖力が有りますので、要注意ですね。

 

 

雨樋交換工事を行った様子は、また後日ご紹介したいと思います。

 

ありがとうございました!(^^)!