外壁補修工事

先日、キッチン改修工事をご紹介させて頂きました鹿児島市K様邸の
ご紹介により…。

鹿児島市O様邸の車庫外壁の部分補修工事
ご依頼を頂きました。

爆裂現象が起きて、外壁が剥がれ落ちていました。

施工前
P5230009


施工後
BlogPaint

施工写真

施工前
P5230008

爆裂現象により
外壁が剥がれ落ちて
います。

鉄筋の爆裂とは…。

コンクリートに亀裂が入り、水や空気が侵入しやすくなり、
内部の鉄筋にサビが発生し、酸素を取り込んだ分、体積が
膨張し、コンクリートが内部から破裂する現象。
建物の強度が著しく減少します。

鉄筋部分に防錆剤を塗ります。
P5300004

ケレン 外壁の剥がれている部分など、削ります。
P5300009

P5300010

欠損部に断面補修材を塗ります。
P5300013

P5300012

モルタル補修
P5300014

P5300026

塗装の下塗りをします。
P5300027

P5300028

P5300029

仕上げの塗料で中塗りをします。
P5310032

もう一度同じ塗料で上塗りをし完工
BlogPaint

お施主様が気にされていた箇所が綺麗になり、安心された
ことと思います