堀車庫 爆裂補修・塗装工事

だいぶ暖かくなって来ましたね~。

通勤道路沿いの桜も、植え替えして数年たつ小さい桜が1本既に咲いていました

残念ながら画像は有りません

(KTSの交差点のところです

 

 

 

さて、鹿児島市のY様邸より車庫の改修工事のご依頼を頂きました。

車庫の内部に爆裂現象が起きていたため、表面のコンクリートがボロボロはがれて

来ていました。

 

爆裂現象とは…。

コンクリートに亀裂が入り、水や空気が侵入しやすくなり内部の鉄筋にサビが
発生し、酸素を取り込んだ分、体積が膨張し、コンクリートが内部から破裂する現象。

 

 

施工前

爆裂現象により、コンクリートを押し出し鉄筋が露出しています。

コンクリートのはがれている箇所を落とし、ワイヤーブラシで鉄筋の
サビを落としていきます。

鉄筋に防錆剤を塗っていきます。

欠損部の埋め戻し セメントモルタル補修をしていきます。

ミラクシーラーエコで下塗りします。

車庫の外も補修し、下塗りします。

アクリル樹脂塗料で仕上げをします。

完工

爆裂を放置しますと、建物の強度が落ちてしまう一因にもなりますし、

落下したコンクリートの破片で、大切なお車にも傷が付いてしまいますので、

今回のお手入れで一安心されたことと思います。

 

ありがとうございました